消費者金融審査の在籍確認について知りたい

在籍確認なしで利用できる消費者金融はあるのか?
という質問がネット上で多くみられますが、基本的に消費者金融でお金を借りるためには必ず在籍確認が行われます

 

中には、在籍確認なしでも可能と謳っている業者もありますが、そのような業者は法律に従っていない闇金である可能性が高いので十分に注意しましょう。
在籍確認があるということは、つまりきちんとした業者であるという見方をすれば、安心して利用することができるでしょう。

 

在籍確認とは、申込者が申込書に記載した勤務先で実際に勤務しているかどうかを確認することです。
消費者金融側も利用者のプライバシーを考慮して、社名を伏せて電話をかけてくるので同僚に借金を知られることはありません。

 

また、キャッシングやカードローンに限らず、クレジットカードを作るときでも在籍確認は行われるので、電話が入ったからといって疑われるようなことはないでしょう。
外出していたりして本人が電話口に出られなくても、その会社で働いていることが確認されれば在籍確認が終了します。

 

審査の際には必ず在籍確認が行われることを考えると、消費者金融で即日融資を受けたいなら勤務先の営業時間のことも考えて申込をしましょう。
申込をしたものの、勤務先が定休日で連絡がつかなければ審査がストップしてしまいます。

 

同じように、審査に通ったものの銀行の営業時間外だと振込融資を受けることができません。
申込のタイミングによって、即日融資を受けられるかどうかが左右されます。

 

消費者金融の申込は、平日のなるべく早い時間に終わらせておくのが確実な方法です。